ホーム > 神社からのお知らせ

新手水舎が完成

早いもので、1年の半分を迎える6月に入りました。

 

先週金曜日の5日に「手水舎竣工奉告祭」を行い、「清祓の儀」と「通水の儀」、また「手水初め」がそれぞれ営まれ、参列員の皆様にも真新しい手水舎で手水をお受けいただきました。

この新手水舎は、従来の約1.5倍の規模があります。

また水は、旧来に倣い、新たに境内の地下より〝 御神水 〟を引き直しました。とても口当たりの柔らかい、まろやかな御神水となっています。

 

4月に高岡市民をはじめ、県民一体となって奉曳され、完成した伊勢神宮より特別拝受した鳥居に続き、皆様のお力添えのもとに、手水舎もこのように無事に麗しく竣工できましたこと、大変喜ばしく、心から御礼を申し上げる次第です。

本当にありがとうございます。

 

今春に北陸新幹線が開業し、首都圏からの時間的距離も格段に縮まり、観光による交流人口の拡大とともに、当神社への参拝も増えてきております。

ぜひ、御神水の湧き出る、木の香りの芳しい「新手水舎」でお清めいただき、ますます元気に、梅雨も乗り越えましょう。

大麻(おおぬさ)による清祓の儀

大麻(おおぬさ)による清祓い

切麻(きりぬさ)による清祓い

切麻(きりぬさ)による清祓い

通水、手水初めの儀

通水、手水初めの儀

竣工を迎えた新手水舎

竣工を迎えた新手水舎

茨城の銘石「やさとみかげ」の手水鉢

茨城の銘石「やさとみかげ」の手水鉢

中央部よりこんこんと御神水が湧き出る

中央部より御神水が湧き出ている

鳥居と手水舎

鳥居と手水舎

IMG_9008

 

コメント

コメントをおよせください。

Sorry, the comment form is closed at this time.

ページの先頭へ